2012年10月27日土曜日

GOOD GRIEF!





ツイピクに上げていたものです。

「人が駆動するためににカネだとか下心といった大きな歯車のほかに、詩や歌、色や匂いといった小さな歯車が必要だったりする アホくさ、とつぶやきながらもピッタリ合う小さな歯車を探したりしているのです」
と、自分の過去の日記に書いてありました。見返すと恥ずかしい文章ですが、やはりそういうもんかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿